タグ:最新情報

  • 指紋

    世田谷一家殺害事件 検証-4 犯人像-2

    世田谷一家殺害事件の犯人と被害者A(夫)は、「顔見知り」だと思われる。そもそも、被害者A(夫)は、犯人の親族と人間関係があったと思われる。被害者A(夫)と犯人の親族との間に関係があった仮定するならば――
  • 世田谷一家殺害事件 検証-3 犯人像

    世田谷一家殺害事件は所謂「流しの強盗殺人」ではなく被害者A氏などとVO関係にある者による犯行の可能性が高いと推測される。『奥沢駅』から被害者宅(東京都世田谷区上祖師谷3丁目)までの距離は約10キロメートルである。犯人が『奥沢駅』から1-3キロ圏内に居住などしていたと仮定するならば――
  • 世田谷一家殺害事件 検証-2 最新情報-2

    世田谷一家殺害事件の犯人は「A型の血液」「父方は日本を含む東アジア系、母方は南欧系にそれぞれ多い特徴がある」との分析結果(2005年~2006年頃)と報道されている。それを受け犯人は外国人説なども散見されるが――
  • 世田谷一家殺害事件 検証-1 最新情報

    世田谷一家殺害事件 犯人像 最新情報  ミレニアム(千年紀)の終わりに発生した未解決事件「世田谷一家殺害事件(警視庁の正式事件名:上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件)は、事件発生から20年以上の月日が流れ…

おすすめ記事

  1. 記事『映画『リアリティ』の考察:リアリティ・ウィナーとナウシカの正義感』アイキャッチ画像
    映画『リアリティ』(原題:Reality)は、実際のアメリカ国家安全保障局の25歳の契約社…
  2. 記事『富山県高岡市伏木の廃墟:詳細報告』アイキャッチ画像
    2024年5月6日(火曜日)未明、富山県高岡市伏木地区にある廃墟で、何かに腰掛けて前かがみ…
  3. 記事『静岡県伊東市7歳男児失踪事件(鈴木俊之くん行方不明事件)』アイキャッチ画像
    1965年7月3日(土曜日)、静岡県伊東市の海岸沿いに広がる半農半漁の集落、初津(はづ)在…
  4. 記事『柴又三丁目女子大生殺人放火事件:犯人考察と分析』アイキャッチ画像
    上智大学生のA氏(21歳)が殺害され、自宅が放火により全焼した未解決の殺人放火事件は、19…
  5. 記事『こつぜんと人が消える神隠し~各国の伝承と創作物からその姿を探る~』アイキャッチ画像
    ある日突然、人が消えることがある。古来より、日本ではこうした事象を神隠しと呼び、原因を神や…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る