桧垣涼恵容疑者の学歴は?意外な資格を持ってる?

事件概要

2022年11月12日、愛知県蒲郡市内の路上で女性が刺される殺人未遂事件が発生した自称、京都市の桧垣涼恵容疑者(42)歳が逮捕、送検されたとの報道があった。

桧垣涼恵容疑者は、刺した相手女性を以前から好意などを寄せていたと思われる男性の知人女性と間違え犯行に及んだなどと語っているらしい。

また、桧垣涼恵容疑者は、以前から好意を持っている男性へのストーカー行為(ストーカー行為等の規制等に関する法律の第二条、「この法律において“つきまとい等”とは、特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう)により警告を受けていた。被害者は桧垣涼恵容疑者が狙っていた同男性の知人女性と一緒にいたところを間違えられ刺されたなども報道されている。

「別人を刺した」という趣旨の供述 路上で女性が刺された事件で逮捕・送検された女 愛知県蒲郡市の路上で11月12日、女性が刺された事件で逮捕・送検された女が、「別人を刺した」という趣旨の供述をしていることがわかりました。警察によりますと、自称・京都市のアルバイト、桧垣涼恵容疑者(42)は12日夕方、蒲郡市内の路上で34歳の女性を折り畳みナイフで刺したとして、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕され、14日送検されました。女性は腹部を刺され重傷です。 捜査関係者によりますと、桧垣容疑者は知り合いの男性へのストーカー行為について警察から警告を受けていて、「男性の知人女性を狙って犯行に及んだものの、間違えて別の女性を刺した」という趣旨の供述をしているということです。 警察の調べに対し桧垣容疑者は、殺意については否認しているということです。

メーテレ 2022/11/15(火) 13:06配信

桧垣涼恵容疑者の過去の犯罪報道の有無など

桧垣涼恵容疑者の過去の犯罪報道などについて確認を実施したが、桧垣涼恵容疑者の過去の犯罪報道は確認されなかった。ただし、現在42歳の桧垣涼恵容疑者に結婚歴、離婚歴などがある場合は、桧垣姓以外の姓での過去の犯罪報道の有/無も想定されるが、桧垣涼恵容疑者の結婚歴、離婚歴が不明であるため、桧垣姓以外の姓での確認はできなかった。

桧垣涼恵容疑者の可能性のある同姓同名者は国家資格を持っている

桧垣涼恵容疑者の事件以外の過去の報道を確認した結果、2003年4月、桧垣涼恵容疑者の同姓同名者が、医療関係の国家資格に合格したとの報道が確認された。

上記の同姓同名者の国家資格合格時の居住所などは関西地域である。また、同国家資格は2006年から養成課程の修業年数は6年(6年制課程)となるが、それ以前は4年の修業年数(4年制課程)だった。

桧垣涼恵容疑者の年齢は42歳と報道されていることから、同容疑者は1979(昭和54)年または1980(昭和55)年の生まれであり、桧垣涼恵容疑者が4年生の大学(4年制課程)を浪人、留年などなく入学、卒業したと仮定するとその卒業年は2002(平成14)年3月または2003年(平成15)年3月と思料されるため、2003年4月に医療系国家資格を取得した前述の同姓同名者と年齢的にほぼ合致すると思料される。

桧垣涼恵容疑者の出身大学は?

前述の2003年4月に医療系国家資格を取得した同姓同名者が桧垣涼恵容疑者と仮定した場合、国家資格の合格地域は関西の某県(京都府、大阪府以外)である。

上記の県には、桧垣涼恵容疑者の同姓同名者が2003年4月に取得した国家資格受験のために必要な修業学部のある大学が2大学あるため、桧垣涼恵容疑者はそれらの大学を卒業した可能性が考えられた。

桧垣涼恵容疑者のSNSは?

桧垣涼恵容疑者に関してネットメディアリサーチを実施したが、桧垣涼恵容疑者と判断できるSNS(Facebook 、 Twitter、Instagram)の確認には至らなかった。

なお、桧垣涼恵容疑者と漢字同一の同姓同名のFacebookが確認されたが、桧垣涼恵容疑者だと断定することができないため、同Facebookアカウントの記載は差し控える。

桧垣涼恵容疑者の事件に関する雑感

2022年11月15日現在、確認できる範囲で桧垣涼恵容疑者が被害者女性を刺した折りたたみナイフの刃渡り(何センチか?など)と形状や被害者の腹部を何回刺したのか?などの報道は認められなかったが、被害者は重傷と報道されている。

人間違いで腹部を刺され、重傷を負った被害者女性の恐怖と苦痛は計り知れない。

現在(2022年11月15日現在)、桧垣涼恵容疑者は殺意を否認していると報道されている。

前述のナイフの刃渡りなどや被害者女性に対する攻撃回数など今後の捜査と報道が注目される。


あたなにお薦めの記事


Jean-Baptiste Roquentin運営者

投稿者プロフィール

Jean-Baptiste RoquentinはAlbert Camus(1913年11月7日-1960年1月4日)の名作『転落(La Chute)』(1956年)とJean-Paul Sartre(1905年6月21日-1980年4月15日)の名作『嘔吐(La Nausée)』(1938年)に登場するそれぞれの主人公の名前からです。
Jean-Baptiste には洗礼者ヨハネ、Roquentinには退役軍人の意味があるそうです。
小さな法人の代表。小さなNPO法人の監事。
分析、調査、メディア、社会学、政治思想、文学、歴史、サブカルなど。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 横山ゆかりちゃん失踪事件
    横山ゆかりちゃん誘拐容疑事件(太田市パチンコ店女児失踪事件)概要 1996年…
  2. ★ご注意:この記事には、映画『岬の兄妹』のネタバレが含まれています。 映画『岬の兄妹…
  3. ★ご注意:この記事には、映画『チェイサー』のネタバレが含まれています。なお映画『チェイサー』は、韓…
  4. 映画『博士の異常な愛情』
    ★ご注意:この記事には、映画『博士の異常な愛情』のネタバレが含まれています。 映画『…
  5. 加茂前ゆきちゃん失踪事件
    子供の行方不明事件は、行方がわからない当事者(本人)と残された親族だけの問題ではない。 ある…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

YouTube channel

ページ上部へ戻る