千葉修平 容疑者(2021年11月21日 青森県三沢市内で発生した「事故を装った可能性のある」殺人事件で逮捕された元夫)に関する調査報告

ニュース・報道記事

2021年11月21日、青森県三沢市内の軽自動車の中で死亡した女性が発見された事件は、その後の警察の捜査により殺人事件の可能性が浮上、同容疑(被疑)で死亡した女性の元夫A氏が逮捕された。

<報道記事>

青森県三沢市で21日、道路標識に衝突した状態で止まっていた軽乗用車の中で女性が死亡しているのが見つかりました。首に絞められた痕があったことから、警察は38歳の元夫を殺人容疑で逮捕しました。千葉修平容疑者は、元妻の濱岡恵さん(33)の首を絞めて殺害した疑いが持たれています。  濱岡さんは、21日に三沢市の市道で道路標識に衝突した状態で止まっていた軽乗用車の運転席で死亡しているのが見つかりました。司法解剖の結果、首を絞められたことによる窒息死と断定され、警察は元夫である千葉容疑者から事情を聴き、25日に逮捕しました。2人の間には、子どもの養育を巡るトラブルがあったということです。警察は、事故を装った可能性も視野に調べています。

青森朝日放送2021/11/26(金) 配信

千葉修平容疑者の過去の犯罪報道

千葉修平容疑者の可能性が考えられる同一名人物の過去の犯罪報道の有無を確認したが、 千葉修平容疑者の可能性のある同一名人物の過去の犯罪報道は認められなかった。

千葉修平容疑者のその他の情報

千葉修平容疑者の可能性が考えられる同一名人物の過去の破産歴などを確認したが、 千葉修平容疑者の可能性のある同一名人物の過去の破産歴は認められなかった。なお、後述する千葉修平容疑者の法人にも破産歴は認められない。

千葉修平容疑者について調査を行った結果、千葉修平容疑者と判断される同姓同名者は、平成26(2014)年、青森県三沢市内に酪農関係の法人を資本金500万円で親族と共に設立し、同社の過去の役員のなかには本件の被害者と同名(離婚以前のため「千葉」姓だが名前は同一)の人物も確認された。

なお、同被害者の同名者は令和3年(2021年)の春頃、役員を辞任していることから、この時期に離婚が成立などしたとも思料される。

また、上記の千葉修平容疑者と判断される同姓同名者が役員に就任する同法人は、経産牛のグランドチャンピオンに授与される「農水大臣賞」を5連続で受賞した経歴を持っている。

千葉修平容疑者のSNSアカウント

千葉修平容疑者に関してネットメディアリサーチを実施したが本人と判断できるSNS(Facebook 、 Twitter、Instagram)の確認には至らなかった。

雑感

殺人の容疑(被疑)で逮捕された元夫・千葉修平容疑者と被害者であるその元妻との間にどのようなトラブルがあったのかは不明だが、元妻が旧姓と思われる姓を名乗っていることは興味深い点である。

前述の報道によれば、2人の間には子どもがいるようだ。

仕事熱心な人物だと想像される元夫・千葉修平容疑者と元妻との間の悲劇(まだ被疑段階なので確定ではないが)。

残された子どもが気になる。


あなたにオススメの記事 家族(親族)間の事件と「家族・子供の問題」


Jean-Baptiste Roquentin運営者

投稿者プロフィール

Jean-Baptiste RoquentinはAlbert Camus(1913年11月7日-1960年1月4日)の名作『転落(La Chute)』(1956年)とJean-Paul Sartre(1905年6月21日-1980年4月15日)の名作『嘔吐(La Nausée)』(1938年)に登場するそれぞれの主人公の名前からです。
Jean-Baptiste には洗礼者ヨハネ、Roquentinには退役軍人の意味があるそうです。
小さな法人の代表。小さなNPO法人の監事。
分析、調査、メディア、社会学、政治思想、文学、歴史、サブカルなど。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. The Boys from Brazil
    映画『ブラジルから来た少年(The Boys from Brazil)』は、総統アドルフ・ヒトラーの…
  2. 高野山 
    高名な僧である空海には、今も様々な伝説が残っている。その中で最も有名なものは、「空海が高野山の奥の院…
  3. アウシュヴィッツ
    ゾンダーコマンドの反乱(武装蜂起)が行われた1944年10月7日の前日と思しき日。死の収容所アウシュ…
  4. 赤城神社主婦失踪事件
    赤城神社主婦失踪事件 概要 1998年5月3日午前11時半ごろ、千葉県在住の主婦N…
  5. 孤独絶望悲しみ
    渋谷通り魔事件の概要 本記事は「渋谷通り魔事件」の15歳の女子中学生の氏名、SNS、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る